読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

煙草をやめてcoolになろう!

最高1日3箱超のヘビースモーカーだったが、9年前に完全禁煙!今では、タバコ大嫌い!

タバコとストレス

 「タバコを吸うとストレス解消になる」

 「タバコを吸わないでいるとストレスを感じる」

 両方とも、正解!?

 

 本当は、タバコで身体に別のストレスを与えているだけのようだ。

 

 タバコを吸うと、血圧が急に上がり、呼吸数が増え、心臓の鼓動が激しくなりバクバクとして来る。

 

 ニコチンのせいで血管が収縮するのと、一酸化炭素がヘモグロビンと結びついてしまい、酸素が身体に運ばれなくなるからだ。

 

 一服してちょっと頭がスッキリした感じと、さて、やるか!とちょっぴりやる気が出るのは、アドレナリンが分泌されて、一種の興奮状態を起こすからだと、「たばこで他殺、たばこで自殺」に書いてある。

 

 そう言えば、私も昔深夜残業や徹夜をしていた頃、タバコばかり吸っていた。タバコの効果は、長くても10分くらいだったように記憶している。すぐにまた一服したくなり、喫煙しているのか、仕事しているのか分からない。

 

 禁煙すると、吸いたいのに吸えないという、一種のストレスにさらされる。でも、このストレスは、良いストレスだと捉えて、寧ろ楽しんでみるといいかも。その内に、消える。
 

 

※広告