読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

煙草をやめてcoolになろう!

最高1日3箱超のヘビースモーカーだったが、9年前に完全禁煙!今では、タバコ大嫌い!

タバコの有害物質

 タバコからは2種類の煙が出ている。

 タバコを吸い込んで直接口から肺へと入る主流煙。

 タバコが燃えて、先端からもくもくと立ち昇る副流煙。

 

 主流煙には大体4000種類の化学物質が含まれ、その内、何と200種類は発ガン性があるとのことだ。

 

 4000種類と言うのも、ベラボーだが、発ガン性がある化学物質が200種類と言うのも、目玉が飛び出る。

 

 本人がそれを理解して喫煙をしていて、且つ、誰にも迷惑を掛けていないなら良い。けれども、吸った煙を吐き出さない人はいないし、立ち昇る副流煙まで気にしている人もいない。

 

 結局、長年の喫煙は、周囲の人に迷惑を掛け、ポイ捨てなどで環境を破壊し、あまつさえ、自分の身体を蝕むのだ。

 

 喫煙者は、日々大量のニコチン、タール、一酸化炭素、その他4000種類もの化学物質を積極的に取り込み、一体何をしたいのだろうか?

 

 具体的にどんな化学物質が含まれ、それらは個々に身体のどの臓器や器官にどんな悪影響を及ぼすのか、と言うことは詳細に研究され、ちょっとネットで検索を掛けるだけで、驚くほどの検索結果が出てくる。

 

 一度画像検索を掛けて、各種臓器がタバコにやられてしまった写真を見てみると、一気にタバコが嫌いになること請け合いである。

 

 

※広告